駅長おすすめのゆ
7/72

下車駅人吉駅人吉温泉ひと   よし基本旅行代金熊本・新八代駅~人吉駅間は特急列車利用となります。JR往復(博多駅~人吉駅)+宿泊(1泊夕朝食)人吉駅 高澤駅長1球磨川沿いの「川線」を走行走行区間の2/3は変化に富む球磨川沿いを走行します。自然豊かな車窓をお楽しみいただけます。34客室乗務員によるおもてなし乗車記念証の配布、車内販売、記念撮影のお手伝いを行っています。※平日は3号~6号、土日祝日は2号~6号で実施8まるで森の中にいるような車内球磨地方の森をイメージした車内は人吉球磨のヒノキを車内の随所に使用。窓に面したカウンター席や、テーブル席など様々なタイプの座席があります。27人吉の食にこだわった車内販売(土日祝限定・2号から販売)「球磨の四季彩弁当と郷土料理つぼん汁セット」や「くまのスイーツボックス」、焼酎に合うおつまみが詰まった「くまの宝箱セット」など数量限定の特製メニューも。5691号車 サービスカウンターでのイベント球磨焼酎酒造組合による「焼酎PRイベント」が不定期で開催されます。あなたも焼酎ツウになれるチャンス。相良700年が生んだ日本遺産、隠れの里 人吉球磨をお楽しみいただき、「球磨川の幸」川魚グルメを是非ご賞味ください。SL人吉をご利用の場合、片道1,000円(こども半額)引きとなり、SL人吉座席指定券として片道820円、こども410円が別途必要です。熊本駅~人吉駅間雄大な山々と清澄な水辺を遊覧する野鳥のごとく、人吉球磨を感じる旅。球磨川の透き通るブルー、球磨山麓の森の濃いグリーンの車体色も特徴的。特急 かわせみ やませみ129437865人吉への旅は肥薩線・鉄道遺産の旅をお楽しみいただけます。ルート❶肥薩線 川線の旅(熊本駅・新八代駅乗換え)ルート❷人吉吉松霧島温泉嘉例川肥薩線鹿児島中央新八代熊本ルート❷ルート❶日本三大急流のひとつ「球磨川」を縫うように鉄路が敷設された風光明媚な川線。1906(明治39)年に建設された球磨川第一橋梁や白石駅、一勝地駅などの見どころが続きます。肥薩線 山線の旅(鹿児島中央駅乗換え)真幸駅を過ぎ、肥薩線の最高地点である矢岳(やたけ)駅へと上る途中が日本三大車窓ともいわれる「矢岳越え」です。ループ線や大畑(おこば)駅でのスイッチバックを経て、列車は人吉駅へと向かいます。※ ルート1・ルート2は発着駅により、片道ずつご利用頂ける場合がございます。詳しくは、P8 出発駅別加減代金表をご参照ください。6人吉温泉

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る