駅長おすすめのゆ
8/72

特急 いさぶろう・しんぺい熊本駅~人吉駅~吉松駅間※人吉駅~吉松駅間は普通列車として運転(特急区間:熊本駅~人吉駅間)途中宮崎県を経て熊本県と鹿児島県を結ぶ「山線」を走る眺望列車。明治時代の鉄道技術の粋を今に伝える鉄道遺産も見どころ。SL人吉1懐かしさ漂う車内木材を多用したボックスシートのレトロな車内。落ち着いた雰囲気でゆったりと旅を楽しめます。3名刺が貼られた大畑駅おこばまさき「名刺を貼ると出世する」という噂から今では駅舎の壁一面に何重にも名刺やメッセージが貼られています。5各駅で停車サービスも大畑・矢岳・真幸の各駅ではそれぞれ下車できる停車時間が設けられており、記念撮影や地元の方のホーム市などを楽しめます。78近代化産業遺産の宝庫100年以上前に建造された明治時代の鉄道遺構が沿線に多数存在し「近代化産業遺産」に指定されています。6真幸の鐘で幸せになろう「真の幸せ」という縁起がいい駅名にちなみ、ホームに設置されている、鳴らすと幸せになるという「幸せの鐘」。4名物駅弁を車窓を眺めながら車内では人吉の名物駅弁「栗めし弁当」なども販売。美しい車窓を眺めながら食べると美味しさ倍増。2日本三大車窓晴天に恵まれれば、えびの盆地越しに霧島連山を望む「日本三大車窓」のパノラマをお楽しみいただけます。1車窓を180度体感「展望ラウンジ」最前部の車両はSLを真近に感じる事ができるビュースペース。最後部は素晴らしい車窓を満喫できます。2人吉のこだわりの逸品が揃うビュッフェ球磨焼酎からスイーツ、限定グッズまで、客室乗務員がセレクトした様々な商品を揃えています。3車内販売ビュッフェまで足を運ばなくても、こだわり商品の巡回販売もあります。SL人吉をご利用の場合、片道1,000円(こども半額)引きとなり、片道大人820円、こども410円の座席指定券が別途必要です。熊本駅~人吉駅間現役日本最古の大正生まれの蒸気機関車「ハチロク」が牽く懐かしのSL列車。SLの力強い鼓動、音、匂いを感じながら肥薩線の美しい車窓を満喫。12312634578SL人吉 運転日カレンダー運転日平成29年10月~11月1234567891011121314151617181920212223242526272829303111月12345678910111213141516171819202122232425262728293010月水木金土土日月火水木金土 日 月火 日 月火水木金 日 祝火水木金土日月火水木土日月火水祝金土 日 月火 日 月火水木金 日 月火水木金土水木祝土肥薩線山線の旅はP8出発駅別加減代金表のルート2でお楽しみいただけます。78人吉機関庫矢岳第一トンネル(                )7人吉温泉

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る